Twitter

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

« March 2008 | Main | May 2008 »

April 2008

2008.04.18

「伝える極意」第2回放送(再放送なし!)

 私が関わっているNHK教育テレビの番組「伝える極意」について、番組担当者から案内をもらいましたので、転載します。今回、再放送がないそうなので、お見逃しのないようにお願いいたします。

--

「伝える極意」第2回、放送のお知らせです。
「1分間で思いを伝える~スピーチ~」
本放送:平成20年4月22日(火)10:00~10:15 NHK教育テレビ
再放送はありません。

○内容
小学校の朝の時間などでよく行われる1分間スピーチ。
「話す内容が見つからない!」と困ったことはありませんか?
今回、スピーチの極意を教えてくれるのは、
学校の先生を目指す大学生に授業のやり方を教えている
京都橘大学准教授の池田修さんです。
番組は、どうしても話すことが見つからなかった男の子と
出会うところから始まります。
池田流の極意で、
男の子は、話したいことをすぐに見つけ出します。

○池田流スピーチの極意
・頭の中の材料を出す
・聞く人を意識する
・書き方に悩んだらパターンを使う
・練習は自信を生む

○感想やご意見をお聞かせ下さい。送り先は2つあります。
1)番組ホームページ
 http://www.nhk.or.jp/gokui/のご意見・お問い合わせへ
2)NHKのホムページへ
 http://www.nhk.or.jp/css/goiken/index.html にアクセスし、
「メールでのご意見・お問い合わせ」の「メールフォームはこちらへ」から書き込んで下さい。

頂いた感想やご意見は、番組の作りにどんどん活かしていきたいと思っています。
周りの方にも宣伝して下さい。
よろしくお願いします。

※この番組は、初回放送後、インターネットでもご覧頂けます。
番組ホームページ
http://www.nhk.or.jp/gokui/の「番組をみる」をクリックしてください。

2008.04.12

メディアリテラシー教育研究会「携帯コンテンツ」

 日本メディアリテラシー教育推進機構(JMEC)と企業教育研究会(ACE)が合同で定例研究会を開催していくことになりました。以下、ご案内です。皆様のご参加をお待ちしています。


第9回メディアリテラシー教育研究会『子どもを取り巻く携帯コンテンツの現状』

主催:日本メディアリテラシー教育推進機構
   特定非営利活動法人 企業教育研究会
協力:株式会社 アットマーク・ラーニング

日 時:2008年4月26日(土)14:00~17:00(受付13:45より)
場 所:東京都品川区北品川5-12-4 山泉ビル2F
     アットマーク・ラーニング
     http://www.inter-highschool.ne.jp/c000005/archives/2006/09/07/entry10.html

参加費:1,000円(大学生以下無料)
定 員:15名

 現在、学校教育でメディアリテラシー教育が普及しつつあるのにもかかわらず、
子どもたちが日々接している携帯電話コンテンツについては、どのようなものか
よく知られていないのが実情です。

 そこで26日の研究会では、携帯電話コンテンツの現状に詳しい岸原孝昌にお越し
いただき、子どもを取り巻く最新の携帯電話コンテンツの現状についてお話を伺い
ます。

 さらに今回は、講師の岸原さんのお話を伺うだけでなく、今後子どもと携帯電話
コンテンツの関係を、教師がどうメディアリテラシー教育に取り込んでいくべきかを、
参加者全員で討議しながら考えたいと思っております。
 皆様のご参加をお待ちしております。

<日 程>
 13:45~   受付開始
 14:00-14:15 参加者自己紹介
 14:15-15:45 『子どもを取り巻く携帯コンテンツの現状』
         岸原孝昌さん(モバイルコンテンツフォーラム)
 15:45-16:00 休憩
 16:00-17:00 討議・質疑応答
        *終了後、懇親会を行う予定です。


 進 行:小林浩一(富士通コミュニケーションサービス株式会社、
          本会事務局 例会担当)

【お申し込み・お問い合わせ】
 事前にE-mailでお願いします。 
     reikai@jmec01.org (例会担当 小林浩一)
     なお、直前の場合はご連絡なくお越しいただいても構いません。

【今後の予定について】
 今年度の例会・勉強会の予定は、以下のとおりです。詳細は、決まり次第、
ホームページ・メールマガジン等でお知らせいたします。

 ・研究会【定例開催】
      6月29日(日)
      8月23日(土)
     10月25日(土)
     12月20日(土)
  2009年 2月28日(土) 

2008.04.02

『公民館で学ぶIII』に「ちば子ども学研究会」の紹介

 千葉大学教育学部長澤成次教授の編著書『公民館で学ぶIII』(国土社、2008年)に、千葉市轟公民館主事の鈴木美佐子さんが「地域で子どもを育てる」という文章を書いてくださっています。鈴木さんの文章は、私が継続的に関わっている「ちば子ども学研究会」の活動を紹介しているものです。ぜひ皆様お読みください。

« March 2008 | Main | May 2008 »