Twitter

September 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Recent Trackbacks

無料ブログはココログ

西千葉地区

2006.02.11

藤川編『企業とつくるキャリア教育』発売

kigyocareer
 藤川大祐編、NPO法人企業教育研究会『企業とつくるキャリア教育』が、教育同人社より発売になりました(税込2100円)。大変好評をいただいており、注文状況も好調とのことです。企業の教育貢献やこれからのキャリア教育のあり方について、実践的にお示ししているつもりです。多く方にお読みいただきたいと思っています。

2006.02.01

2/4(土)藤川研究室卒論等発表会「エデュテイメント・フェスタIV」

 来る2月4日(土)午後1時から5時まで、千葉大学教育学部2号館2111教室にて、千葉大学教育学部藤川研究室の卒業論文等発表会「エデュテイメント・フェスタIV」を開催いたします。
 私ども藤川研究室では、授業づくり等をテーマに学生たちが研究活動を行っており、本年度の研究成果をここに発表させていただきます。演習授業「授業実践開発演習」において制作された映像作品も、あわせて発表いたします(かなり面白いと思います)。発表自体も授業のように楽しくというコンセプトのもと、一般的な発表会とはひと味違った発表となります。
 なお、学生たちの研究にもご協力くださった地元ゆりの木商店街の海保真さんにも、ゲストとしてお越しいただく予定です。
 新刊書『企業とつくるキャリア教育』(教育同人社)の割引販売等もあります。皆様ぜひお誘い合わせの上、ご来場ください。
 発表会の詳細は、下記の通りです。


千葉大学教育学部 藤川研究室 卒論等発表会「エデュテイメント・フェスタIV」

日時 2006年2月4日(土)13時~17時
場所 千葉大学教育学部2111教室(JR西千葉駅から徒歩12分)

プログラム

12:30 開場
13:00 開演・挨拶

13:10 卒業論文発表「1時間藤川研テレビ~教育は未来を救う~」
柳原 沙織(4年)「自分の身体に気づく第一歩としての食育の授業の開発」
大高 健(4年)「小学校図画工作科におけるクレイアニメづくりの授業実践開発」
酒井 麻美子(4年)「映像による物語教材を用いた数学授業実践の試み~物語構成と映像の利用を通して~」
八木 航(4年)「企業協力による『テレビゲームとの付き合い方学習』の授業実践開発」
西桶 古々里(4年)「ファッションリテラシーを明らかにするための試み~ターゲットメディア『女性ファッション誌』から読み解くステレオタイプ~」
増田 千尋(4年)「千葉県の公立小学校における英語活動―現状の調査及び実践を通しての考察―」
真境名 康賢(4年)「中学校段階におけるキャリア教育の授業実践開発について―地域の職業紹介番組の制作を通して―」
赤池 香澄(4年)「農業地域における地域づくりの授業開発―○○型グリーンツーリズムを考えよう!―」

14:10 前期授業実践開発演習成果発表
映像作品「だらり途中下車in流山」(監督 鎌倉 洋平)

14:25 卒業論文・修士論文発表「キラキラ☆西千葉踊り」
ゲスト:海保 真さん(地域通貨ピーナッツクラブ西千葉)
奥田 志保(修士2年)「からだで仕事を理解する授業の開発―コミュニティ・ダンスを活用して地域で働く人たちから踊りを作る―」
冨浦 崇行(4年)「小学校・地域・大学が連携した授業と地域活性化~『西千葉プロジェクト2』を取り上げたアクションリサーチ~」

14:40 修士論文発表
石井 和恵(修士2年)「福祉に貢献する意識を高める授業の開発―非福祉系企業の福祉を支える仕事に着目して―」
塩田 真吾(修士2年)「エネルギー問題を考える授業の開発―エネルギー資源の枯渇防止・地球環境破壊の防止に取り組む人々への提案活動を中心として―」
藤木 太郎(修士2年)「協力的行動をとらせる態度を育てる道徳授業の開発~社会的ジレンマを扱った授業~」

14:55 休憩

15:10 長期研修生研究成果発表

飯塚 三千浩(長研生)「社会科における課題発見能力や仮説を立てる力を育てる授業の研究―水産業・工業の教材開発を通して―」
酒井 康成(長研生)「インターネットの情報を効果的に活用した学習活動―児童の実態に応じたブラウザ等の開発と活用を通じて―」
常世田 聡(長研生)「携帯電話を題材とした情報モラルを高める指導の在り方―類似体験的な教材の活用を通して―」
中津 和美(長研生)「メディアリテラシーを育成する学習活動の在り方」
古川 健志(長研生)「『総合的な学習の時間』を用いたキャリア教育の在り方―起業家教育プログラムを通して―」
村田 歩(長研生)「小学校段階における情報読解力を育む指導法の開発―批判的に吟味する視点の育成を中心として―」

15:40 卒業論文・修士論文・演習成果発表(幼稚園における自由保育・メディアリテラシー関連)

中野 敬子(4年)「幼稚園から高等学校までのスクールステージに応じたメディアリテラシー教育の授業実践とその考察」
新垣 理佳(修士2年)「幼児教育における『仕事』の時間のカリキュラム開発芸術表現活動と経済活動に重点をおいたカリキュラム」
中澤 央樹(4年)「大学生が幼稚園に関わる意味~A幼稚園での活動を通して~」

前期映像作品「奥様はサムライ」(監督 中野 敬子)
 ライブ ・オープニングテーマ ・エンディングテーマ
後期映像作品「妖怪VS侍」(監督 中野 敬子)
 ライブ ・エンディングテーマ

16:50 エンディング
17:00 閉演

2005.06.25

『はい!テレビ朝日です』、西千葉プロジェクト最後の放映

 7月3日(日)朝5時~5時30分のテレビ朝日『はい!テレビ朝日です』で、千葉大学附属小、西千葉のゆりの木商店街とともに進めてきた商店街のビデオ作品づくりの実践のドキュメンタリーが、いよいよ最終回を迎えます。附属小の向井先生と3名の子どもたち、そして藤川もスタジオ出演しています。ぜひご覧ください。
(一部の方には6月中の放映とご案内していましたが、7月3日の放送となりました。ご注意ください。)

2005.05.21

『はい!テレビ朝日です』第4弾放映

 ゆりの木商店街と連携して行った千葉大学附属小のメディアリテラシー教育実践が紹介されているテレビ朝日『はい!テレビ朝日です』で、5月22日(日)朝5:00~5:30の枠でまた千葉大学附属小の実践が取り上げられる予定です。今回で第4弾で、千葉大学教育学部の学生たちがスタジオ出演します。今回も関東地区のみの放映ですが、ぜひご覧ください。

2005.04.15

『はい!テレビ朝日です』第3弾放映

 ゆりの木商店街と連携して行った千葉大学附属小のメディアリテラシー教育実践が紹介されているテレビ朝日『はい!テレビ朝日です』で、4月17日(日)朝5:00~5:30の枠でまた千葉大学附属小の実践が取り上げられる予定です。今回で第3弾となります。関東地区のみの放映ですが、ぜひご覧ください。

2005.03.05

3/6(日)早朝「はい!テレビ朝日です」

 明日3月6日(日)早朝5時~5時半のテレビ朝日「はい!テレビ朝日です」で、私たち藤川研究室が地元ゆりの木商店街、千葉大学教育学部附属小学校、テレビ朝日と連携して行っているメディアリテラシー授業が紹介されます。小学生の番組づくりで地域を活性化しようという取り組みです。
 数回にわたって取り上げていただくシリーズの、2回目です。関東地区のみの放映で恐縮ですが、ご覧になれる方、ぜひご覧ください。
 なお、1回目の放送についてはこちらに詳しく掲載されています。

2005.02.22

学研『広告!しる・みる・つくる』発売!!

 昨年から1年近くにわたり、西千葉地区の2つの学校(千葉市立弥生小学校、千葉大学教育学部附属小学校)にご協力いただき、千葉大学の学生たちが関わらせていただきながら作ってきた書籍『「よのなか」がわかる総合学習 広告!しる・みる・つくる』全5巻(藤川大祐監修、学習研究社、各3150円)がいよいよ完成し、発売となりました。
 この本のチラシには「小中学校の図書館向け図書ですが、大人が読んでも読み応え充分!」「広告業界を目指す人にもおすすめ!」とあるように、子どもが読んだり授業で使ったりするだけでなく、全ページカラーで広告について詳しく書かれている超・力作です。スタッフの方々が本当に丁寧に丁寧に、取材を重ねて完成させてくださいました。
 各巻のテーマは以下の通りです。本当にすごい本ですから、メディアに関心のある方、ぜひお読みください。

  第1巻 広告って何だ? ……私たちの身のまわりの広告を探ります
  第2巻 広告のしくみ ……広告がどのように作られているのかがわかります
  第3巻 自分を広告しよう! ……弥生小学校における「ポスターづくり」の実践です
  第4巻 学校を広告しよう! ……千葉大附属小学校における広告づくりの実践です
  第5巻 広告いま・むかし ……豊富な資料がオールカラーで掲載されています

(各巻についての詳細は、こちらから「広告」のキーワードで検索してご覧ください。)

2005.02.09

ピーナッツクラブ西千葉の交流会

 本日先ほどまで、ピーナッツクラブ西千葉の交流会に参加してきました。
 ピーナッツクラブ西千葉は、地域通貨「ピーナッツ」を核に、地域を盛り上げていこうというネットワークです。現在、テレビ朝日の『はい!テレビ朝日です』で取り上げられている千葉大学附属小の番組づくり授業で、お世話になっています。
 交流会には、地域の方や学生など約20名が集まり、今後やりたいことを出し合いました。それぞれが知らなかったことが多く、協力すればかなりのことができることがわかりました。
 今後、西千葉地区の動きにご注目ください。

2005.02.06

『はい!テレビ朝日です』放映

 本日朝5:00から、テレビ朝日の『はい!テレビ朝日です』で、藤川も出演して、千葉大附属小、西千葉のゆりの木通り商店街、千葉大教育学部藤川研究室の三者が連携して行っているメディアリテラシー教育の授業実践の模様が紹介されました。私は、今年の授業づくりの一つのキャッチフレーズを "Think locally, act globally" としています。地域で考え、広い世界で行動するということで、普通の環境教育とは逆のキャッチフレーズです。今回の実践も、「地域で考える」活動であり、ここで考えたことを広く授業づくりに活かしていきたいと考えています。
 番組の内容は、番組ホームページで詳しく紹介されています。また、今後も数回にわたってこの授業実践の模様が取り上げられる予定ですので、ぜひご覧ください。また、ゆりの木通り商店街については、こちらもご覧ください。